メシクエ速報

アクセスカウンタ


 
メシクエRSSヘッドライン

zoom RSS 日本のパン食 なんで日本人はパンを作れなかったんやろな 日本のパン文化 小麦 主食 日本食 メシクエ

<<   作成日時 : 2013/10/05 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


1: 坂本先生 ◆hOgSBX1pOBTE 2013/09/26(木) 12:15:54.60 ID:akarMmJR
飢饉とかあった時代でもヒエやアワ食ってたって結構アホだよな

2: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:16:41.63 ID:HEsKuVQg
小麦は割に合わなかったんだろ

6: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:17:13.67 ID:rkDWaq9W
じゃパン

8: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:17:58.45 ID:cbGvtrQI
小麦が風土的に生産性が悪いからやろ
南米とか芋とか豆とかでずっとやってきとったし

9: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:18:09.47 ID:XBvsb+Uq
餅って焼かないパンみたいなもんだろ

11: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:18:44.73 ID:9lqL8SU7
おにぎりのが有能だろ

12: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:19:08.11 ID:OCYX88KF
縄文時代にさえクッキーがあったのに

13: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:19:16.07 ID:0gybUI5y
欧米人はごはん発明してないだろ

17: 坂本先生 ◆hOgSBX1pOBTE 2013/09/26(木) 12:20:45.57 ID:akarMmJR
>>13
ごはんのほうが手間かかるやん
アフリカみたいなとこだってイモすりつぶしてこねてパン状にしたやつとか食ってる人たちおるやん

51: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:28:21.05 ID:AhxmGN7/
>>17
ご飯で事が足りたからパンいらなかったんだろ

15: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:19:36.29 ID:8FB2RX9o
コメの方が色々効率良かったんやろ

16: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:20:34.19 ID:pR9sTmal
団子と餅があるやろ

18: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:21:00.34 ID:lnUuaP6G
米からアラレてか作れるからなあ
別に必要無かったんちゃう?

21: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:21:45.22 ID:hUWKySVf
日本人は唾液が少ないからあのスカスカしたもんは合わなかったんだろ(適当)

22: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:22:04.55 ID:gVAiWyVy
おやき「ワイもいるやでー」

25: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:22:55.86 ID:106EFv+v
昔は作ってたから…

26: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:23:02.00 ID:0CbntuHs
ブナ林帯では蕎麦がその役目だった
麺じゃなくて色々混ぜて練って焼いたもの

27: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:23:14.61 ID:4YxVpOD3
昔は小麦って単位面積あたりも単位労働時間あたりのカロリーもコメより低かったんやで

39: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:25:12.69 ID:dSkae49t
>>27
だから欧州って人口少なかったんだよね
日本の戦国大名の軍勢のほうが欧州の一国の全軍より多いくらい

28: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:23:47.75 ID:+paMh5qA
脱穀するとこまでは一緒やろ
そこから煮るだけの米のほうが圧倒的に楽やろ

40: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:26:03.68 ID:uE/W3Wu6
>>28
確かに挽いて水いれて捏ねて発酵を待って焼くとか面倒やな

49: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:34.72 ID:cbGvtrQI
>>28
乾パンの方が保存食としてええやん
手軽で
米は水さがさんとならんのやで

54: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:28:27.01 ID:KDQ4Yv2K
>>49
水ジャブーの土地に水ガーってアホか?

66: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:31:12.43 ID:cbGvtrQI
>>54
開拓地探索とかさ戦争あったときとかさ
米文化と小麦文化ぶつかったらどうなるん的な話

29: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:23:49.78 ID:iAmQPgXt
中国から両方入ってきたけど穂だけを狩りとればええコメが楽やから生き残ったって聞いたで

77: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:32:46.31 ID:V6sSsbPk
>>29
たしかにあいつら饅頭とか肉まんとか小麦系の料理作ってるな

やっぱ中華料理すげえわ

88: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:35:19.52 ID:xifGs3me
>>77
お粥にあげパンひたすとかほんまにすごいわ

30: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:24:06.39 ID:nfV8FDtR
水戸藩が洋式パンの研究やってたらしいで

31: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:24:09.52 ID:PPYzDcZi
何でヨーロッパで米作らんかったんやろなぁ
言うているもんやでアホちゃうか

32: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:24:22.14 ID:rkDWaq9W
米粉パンもあってもおかしくなかった…のか?

34: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:24:43.99 ID:uE/W3Wu6
味噌汁とパンって可能性もあったと思うとゾッとせんな

38: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:25:07.56 ID:YMDzsPU/
それよか中国にパンの文化ってあったんか?
なんで発展しなかったんや

42: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:26:47.66 ID:nfV8FDtR
>>38
北部は小麦文化やで

75: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:32:25.68 ID:Pw21BmT2
>>38
マントウがあるやない

41: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:26:17.75 ID:j41uJxFZ
風土やろな
水の豊かな日本で稲作やらない手はない

44: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:03.63 ID:ujW4lGoV
むしろ小麦は挽いて練って焼かなきゃ食えなかったの
米は東南アジア原産なのに寒い地域でも作れる有能な作物

45: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:04.20 ID:iAmQPgXt
コメとムギ入ってきたころは作り方変わらん
水田式になったんはそのはるか後や

46: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:18.31 ID:p1MxV65c
戦前までは小麦も結構栽培してたやろ。
戦後に一気に廃れただけで。

47: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:20.92 ID:r0AyS3De
日本のせっまいせっまい土地じゃ水田じゃないと成り立たなかったんじゃない?
連作ばっちこいじゃなきゃ餓えて死んでそう

69: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:31:24.97 ID:JPYS+fE/
>>47
逆や
水田が優秀やから国土が狭く感じるくらいに人がふえたんや

48: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:25.15 ID:+c/wr8DP
ヨーロッパなんてイモが普及する前は日本どころじゃない悲惨な食生活だっただろ

50: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:27:57.72 ID:NTFdXD+F
どんぐりでパン作っとったいう話は嘘やったんかー

68: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:31:23.76 ID:p1MxV65c
>>50
どんぐりの粉をこねて焼いたのであって、パンとは言い難いような

74: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:32:22.78 ID:tKsz2lir
>>50
パンっていうかクッキーっぽかったんやないか

53: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:28:25.10 ID:NxQhoqYN
一汁一菜、魚にパンは合わんし
なにより米、もち米くっそ美味いやん

57: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:29:09.47 ID:YBETU2RL
どっかの毛唐がジャガイモのタネと栽培法持ち込んだら偉人になったんやろか

61: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:29:55.72 ID:iAmQPgXt
>>57
なお花が綺麗なため生け花用になった模様

65: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:31:06.25 ID:ujW4lGoV
>>61
ジャガイモはもともと毒やからしゃーない

87: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:34:56.15 ID:nfV8FDtR
>>57
フリードリヒ二世という普及させときながら自分は食わない畜生

101: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:39:14.56 ID:p1MxV65c
>>87
自分が食べる分の小麦を確保するために、
農民は小麦を食わないようにする政策だからね。仕方ないね。

63: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:30:16.88 ID:bXUjk5v0
米の方が小麦より栄養価が高いからなあ

67: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:31:14.67 ID:KEzfaZjv
>>63
栄養に関しては小麦の方が高いらしいで

80: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:33:25.55 ID:bXUjk5v0
>>67
精白米なら小麦の方が高いと言えるが
昔の人が食ってたような玄米の方が栄養価ははるかに高いで

64: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:30:38.59 ID:IrQPBeGY
戦国武将がパンを食べてる姿を想像したくない

73: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:32:18.91 ID:0onwapQ4
人口支持力でいったら米>>>小麦
米が生産できる土壌があるならそら米作りますわ

92: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:36:55.18 ID:1/EbKvaz
>>73
ソ連は人海戦術の代表みたいに言われるけどヨーロッパと比べて多かっただけで実は大戦当時の日本とさほど人口変わらなかったりする

76: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:32:29.73 ID:j41uJxFZ
こういうのはちゃんと大学で勉強してる人にじっくり話し聞きたい

79: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:33:07.54 ID:v4sagbXB
このスレ何?

81: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:33:50.66 ID:lBJ3JUOk
>>79
農作スレ

84: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:34:25.08 ID:j41uJxFZ
>>79
秋の収穫祭スレ

86: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:34:55.22 ID:fGyYW81h
外人「日本で木の根を食わされた」

ごぼうおいしいのに

105: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:40:18.96 ID:tKsz2lir
>>86
あれってまずかったんかなぁ
うまかったら文句言わんやろ

112: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:41:27.35 ID:5pKOnVoc
>>105
ごぼうそのまま食わされたんじゃね

116: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:19.37 ID:UK7iRU9n
>>112
食べやすい様に調理したらしいで

118: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:26.51 ID:tKsz2lir
>>112
そら文句言うわ、日本人でも文句言うわ

121: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:47.20 ID:Ap2VcgkI
>>105
海藻だって蛸だってうまいのに国によってはドン引きやで
そういうもんや

144: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:47:25.28 ID:tKsz2lir
>>121
あーそういやそうやな
確かノリはカーボン紙みたいに見えるんやったか

89: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:35:28.80 ID:ujW4lGoV
日本でも小麦文化やったところは多いんやで
台地の上で容易に水が得られなかったところは小麦や
今で言う武蔵野台地とかうどんが名物のところやな

95: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:38:13.49 ID:VkwpuY8P
>>89
山梨とかのほうとうもそうやな

91: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:36:48.77 ID:cbGvtrQI
麦は踏まれて強くなる
とか
貧乏人は麦を食え
とか

93: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:37:40.83 ID:KEzfaZjv
気候さえ適せば米が最強なんやで
だから米作地帯は人口が多い

102: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:39:31.88 ID:2mraRnQu
コメって効率悪いよな
イモ小麦とうもろこしの方が選択の幅も広いし有用

108: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:40:55.51 ID:cbGvtrQI
>>102
んでも発酵させると色々バリエーションあるやで

104: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:39:48.24 ID:vQqIUXEk
戦国時代とか闘いに勝っても、西洋みたく相手国の住人皆殺しにしないのは、基本的に食糧が足りていたため
米と違い効率悪いパンを食ってた西洋だと、人民は常に飢えている状態だから、戦が悲惨になる

106: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:40:20.15 ID:rlF6eJhj
まあ経済基盤=米の採れ高なんやからしゃーないやろ

113: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:41:37.60 ID:YBETU2RL
各時代・各階級の食卓事情って凄い興味あるわ
どっかで詳細なサイトとか無いんかな

122: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:49.80 ID:bXUjk5v0
>>113
日本はなぜか支配階級の武士が粗食やから…

135: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:45:27.07 ID:jLIUX1BP
>>122
農民が役人に大量の税を米で払う
役人から武士に米が配られる
武士が商人に米を売って金にする

米は食料ってより通貨みたいなもんだからしかたないね

201: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:57:26.76 ID:p1MxV65c
>>122
肉食禁止ってのも大きいんじゃない?
魚は食える土地が限られているし。

217: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:59:53.50 ID:bXUjk5v0
>>201
たぶん単純に仏教の教義の影響や

114: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:13.72 ID:s20Uge0g
日本の風土だと小麦の生育環境に合わないこと知らんのか?

123: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:43:13.21 ID:jLIUX1BP
>>114
うどんが主食の四国人は馬鹿ってことですね

128: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:44:16.24 ID:bXUjk5v0
>>123
水がねえんや(キッパリ)

134: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:45:16.10 ID:5pKOnVoc
>>128
おうどん茹でる水はどこから・・・

140: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:46:36.09 ID:1/EbKvaz
>>128
水ないから小麦を育ててるのに水大量に使ってうどんを茹でる無能

150: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:48:11.83 ID:p/kD3Hvq
>>128
その土地の主要作物とか関係大ありだろ
むしろそれ以外に何が関係するのかってレベル

137: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:45:29.28 ID:s4MyqvnL
>>123
主食じゃねぇよ
高知なんて二期作するくらいの稲作文化だよ

156: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:49:58.04 ID:s20Uge0g
>>123
瀬戸内海式気候は台風と梅雨の時期以外雨が少ないから日本の中では小麦の栽培に適した環境
昔からの名産品はそれなりの理由があるってことやね

119: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:40.41 ID:juqT+9DN
日本にはイースト菌が存在しないパンを焼けなかった
欧米との交流でようやく菌が輸入されたからね

133: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:44:45.83 ID:ujW4lGoV
>>119
酵母なかったら味噌も醤油も酒も作れないんですがそれは

136: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:45:27.35 ID:Ap2VcgkI
>>119
酵母じゃいかんのか?

142: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:47:14.21 ID:nfV8FDtR
>>119
水戸藩は酒種使ってたで

120: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:42:47.41 ID:CdlXm/5V
油を料理に使う風習がなかったからじゃね

139: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:46:28.67 ID:nd+NQ1n8
パンを作ろうと思ったらモチになったり煎餅になったりしたのでは

157: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:50:04.02 ID:jLIUX1BP
>>139
旧約聖書に出てくる、正月に食べる酵母を入れないパンって
どうみても餅のことなんだよなぁ

145: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:47:27.36 ID:LMT2whgI
ケン!パオンとやらを作れ!

146: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:47:36.37 ID:/JJUIo2v
フランス人が作るパンとジャップが作るパンに今はどのぐらいの壁があるんや?

155: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:49:53.92 ID:8PX3OMU3
>>146
フランス人でも最近の若い奴が好きなパンは軟らかすぎるとか文句言っとるで

※関連 【国際】半焼けバゲットが好まれるようなったフランス…文化的危機にさらされている

168: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:52:13.06 ID:/JJUIo2v
>>155
フランスのパンっていうたらカッチカチのフランスパンしかイメージ無いから分からんけど
日本みたいに種類は多く無いん?

177: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:53:39.34 ID:YBETU2RL
>>168
大正義クロワッサンさんがあるで

188: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:55:34.07 ID:/JJUIo2v
>>177
イケるやん!

223: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:01:07.64 ID:jLIUX1BP
>>188
クロサワンは中が空洞だからふわふわで全く腹に溜まらんで
同じ大きさのパンを両手にそれぞれ持って重量比べれば明らか

そのくせクロサワンは他のパンと同じ値段
しかも周囲にバターを塗りたくってるから量に比べてカロリーが多すぎで
あらゆるパンの中で最悪のパンや

147: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:47:42.93 ID:5pKOnVoc
今から数百年後もこんな感じで昔の食文化を考察してるのかな

148: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:47:43.04 ID:VJHMwIZf
米が適さないトコは麦文化やったり芋文化やったりしたらしいで

151: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:48:38.33 ID:V6sSsbPk
× 米のほうが効率が悪い
○ 米を作っていくうちに労力をかけて
   単位面積あたりの収穫量を増やすほうが効率がいいとわかってきた

そりゃあ、昔は徒歩が基本ですし、農地なんて今ほど効率的じゃないですし、
何より大規模な田園なんて所有できませんし


今の基準で農業を見たら、効率が悪く見えるんかもね

161: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:51:12.03 ID:sR7D0N5t
ナイショやけどアメリカでもワイルドライスとかコメの生産はちゃんと昔からされとるで
ただ主食としては小麦が多いってだけで

171: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:52:14.66 ID:ujW4lGoV
>>161
南部は米食文化が結構あるな
ケイジャンとか米がメインやし

187: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:55:10.32 ID:sR7D0N5t
>>171
物の資料によるとカロライナやジョージアではアフリカ系の奴隷がコメを導入して結構生産性を上げてる

200: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:57:17.44 ID:ujW4lGoV
>>187
ただしくっそ不味い
ソースは俺

164: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:51:54.02 ID:8o0J81ts
うどんの生地を焼けばナンっぽくはなるよな
単純にうどんのが美味かっただけの話じゃないの

186: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:55:09.48 ID:VkwpuY8P
>>164
そもそも日本ではパンが作れるような強力粉がつくれん
フランスもフランスパン作ってたのは気候的に準強力粉までしか作れなかったからや
タンパク質の量が少ないぱんだとフランスパンみたいになる

うどんはもっとタンパク量が少ない

166: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:51:58.94 ID:VJHMwIZf
最強の主食はジャガイモやろ

179: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:53:58.02 ID:Ap2VcgkI
>>166
見えないところにソラニンを含む作物はNG

198: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:57:14.01 ID:s20Uge0g
>>166
ジャガイモ疫病「よろしくニキーwwwwwwww

205: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:09.84 ID:8ljxE+XL
>>198
ブリカス、死ねw

208: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:28.21 ID:/AynvFJR
>>166
イギリスではジャガイモ付くようになってから飢饉がなくなったとかいうくらいやからな
なお食べ過ぎると

167: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:52:12.02 ID:5pKOnVoc
米は野外に放置しておくとタンパク質も増えるんだぜ
有能だろ?

190: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:56:18.90 ID:jLIUX1BP
>>167
ってか土からできるものはみんなタンパク質があるからな
体=水7割、タンパク質3割
地球=海7割、土3割
土からできるものはタンパク質が入ってる

肉を食べてなかった頃の日本人のタンパク源は米だった

170: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:52:14.25 ID:APORBCSD
関係ないけど、おにぎりはなんで三角か知ってる?
尖ってる部分がヨリシロ的な意味合いを持ち、それを
食べることで神様の英気を養おうとしてるんやで

181: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:54:16.90 ID:cbGvtrQI
>>170
三角にすっと四角くするより手間かからんしコンパクトにもち運べるからやで

185: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:54:59.55 ID:f+0gW3Kk
>>181
その理由だと丸いほうがいいし実際丸いおにぎりが最も多いね

192: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:56:27.21 ID:Ap2VcgkI
>>185
やっぱり俵型がナンバーワン

食文化とか言語とか人文地理の話題、すき

206: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:11.31 ID:VkwpuY8P
>>192
しかしそこら辺の学問わりとトンデモがダイレクトに入ってくるので
資料読みするときは眉唾でやらんと痛い目に遭うことが多くてアレなんよな
雑学としては楽しんだけど

209: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:42.64 ID:jLIUX1BP
>>185
昔の旅人とかが持ってた主力製品はおにぎりじゃなくて団子だからな
団子は丸い
持ち運び安さや、動いても形が崩れないなら丸いほうがいい

220: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:00:39.03 ID:cbGvtrQI
>>185
竹笹にパッキングする事考えるやで

172: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:52:43.31 ID:uDAq0XYZ
もうトウモロコシ最強でいいよ

175: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:52:48.84 ID:cV3cQi3K
そういえば南米はコメ文化やったな

193: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:56:34.25 ID:pgxLdrj5
パン食発達してたら足長くなってたかもしれないだろ!!

202: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:57:45.59 ID:bXUjk5v0
>>193
むしろ肉やろ

213: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:59:32.29 ID:POi+wTt9
>>202
縄文人も結構ずんぐりむっくりやったんやろ?
胴長は元々ちゃうんか

226: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:01:58.88 ID:bXUjk5v0
>>213
縄文人のことは知らんが一般的に肉食動物の方が腸が短いから足長なるで

229: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:02:12.75 ID:nfV8FDtR
>>213
縄文人は手足長くて筋肉質だったらしいで
なお身長は

210: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:57.34 ID:nfV8FDtR
>>193
植物性のものばっかり食ってたら関係ないと違うか?

212: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:59:27.50 ID:/AynvFJR
>>193
完全に人種の問題やから関係ないやろ

194: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:56:40.77 ID:an5VHzhj
確か平安時代あたりに蒸しパンがあったんじゃないか
牛乳とかチーズみたいなものもあったはず

207: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:11.71 ID:p1MxV65c
>>194
酪と醍醐?

196: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:57:02.09 ID:1/EbKvaz
パンに使うドライイーストは自然界に存在する菌の中からパンの発酵に適したやつを厳選して培養したやつだから酵母菌があるからといってそのまま西洋と同じパン作れる訳じゃないんやろ

204: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:58:02.23 ID:fGyYW81h
知らんけど水の硬度も関係あるんちゃう
軟水だとパン作りにくいとか硬水だと米作りにくいとか

219: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:59:58.52 ID:sR7D0N5t
>>204
どっちかっつうと気候とか水の量とか

222: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:00:57.27 ID:VkwpuY8P
>>204
それよりも日本は強力粉がつくれんかったから…
麦に向いてない風土なんだよな

215: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:59:39.70 ID:VS3K3gFD
パンの歴史も怪しいもんやで
エジプトとかローマとか、都会人は古代から食べてたやろけど

218: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 12:59:58.19 ID:NTFdXD+F
困ったときはサツマイモ!

225: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:01:44.33 ID:Ap2VcgkI
>>218
青樹昆陽 有能

221: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:00:57.13 ID:Qmz7ef4k
イギリスのどっかの地方で飢餓が起きてるのに海藻捨てまくってたらしい
なんでも食えないと思ってたとか

228: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:02:08.90 ID:/AynvFJR
>>221
昆布消化できるの東アジア人だけだし
本当に食えんのやろ
何世代も食ってるうちに食えるようにはなるかもしれんが

227: 風吹けば名無し 2013/09/26(木) 13:02:04.69 ID:+z+NOGv2
真核生物の酵母菌はおったよなぁきっと
イースト菌がおらんかったんかのぅ


調査記事元(引用転載元) http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1380165354/

テーマ

関連テーマ 一覧


 
オススメ相互RSS記事(メシクエブログがお世話になっているサイト) メシクエブログ〜それいけ神動画〜相互RSS LINK募集しています!!
  • 相互Link RSS依頼

  •  

     

    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    日本のパン食 なんで日本人はパンを作れなかったんやろな 日本のパン文化 小麦 主食 日本食 メシクエ メシクエ速報/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる